NHK問題を考える奈良の会

口頭弁論

併合第10口頭弁論が10月1日(月)に行われました。

被告NHKは、これまでの口頭弁論で原告弁護団及び裁判官から回答・陳述を求められていたにも関わらず、今回も一切陳述をしませんでした。 原告らは、これまで、民事訴訟としてNHKの放送法遵守義務の確認請求、損害賠償請求をしてきましたが、新たに、行政事件訴訟法第4条に基づき「当事者訴訟」として、被告NHKが…

併合第9回口頭弁論が7月9日(月)行われました

併合第9回口頭弁論が7月9日(月)行われました。 従来三つの裁判が並行して行われてきましたが、今回併合されて最初の口頭弁論でした。原告弁護団長が意見陳述をし、次の主張を行いました。 放送受信契約は有償双務契約である。 被告NHKが放送法第4条などに違反した内容の番組を放送した場合、債務不履行責任とし…